食べ放題の元は取りたいが、サブスクの元を取るために毎月努力するのは疲れる

news.yahoo.co.jp

 

どうも、サブスクを恐れている者です。

 

旦那がサブスクを知らなかったのですが、サービス(Netflixやアマプラ)は有名だけど、サブスクという単語自体はあまり認知度は高くないのかな?

わからない方はググってみて下さい。

 

さて、このニュースを見て、私もサブスク契約を振り返ってみました。

現在は契約数0でした…。

振り返るまでもなかったようです。

 

率直な感想なんですけど、働いている状態でそんなに利用するのでしょうか?

 

私は今現在は契約していませんが、サブスクそのものを否定するつもりはないし、今後は利用する可能性もあります。

 

ただ、映像系でいくつも契約する意味はないかなと。

働いている人だと視聴可能な時間も限られてくるので、契約してるけど1ヶ月間全く利用しなかったなんてこともありそうです。

 

私は過去に、Hulu1ヶ月無料の案内が来たときにきっちり1ヶ月契約してみましたが、お目当ての鬼滅の刃を視聴したらそれだけで満足というか、疲れてしまって…。その後スラムダンクを見始めましたが、半分見たところで1ヶ月が終わってしまいました。

他にもドラマを見たりしましたが、こちらも途中で見るのをやめました。

 

映像って見続けるのは疲れるものだとその時実感しました。

なので、複数契約というのは今後もないでしょう。

 

我が家ではアマゾンのFire TV Stickをテレビにつけていますが、それだけでテレビ画面でYOUTUBE、Abema、TVerを無料で見れます。

私はこの3つだけで既に満足しており、これらで見ることができないものを見たくなったら1ヶ月だけ契約ということになりそうです。

 

他には、服やバッグのサブスクも利用を検討したことがあります。

 

服をあまり持ちたくないので、サブスク利用で服の所持を0に近づけることができるのでは?と思ったのですが、そのためには月額が高すぎでしたし、最安値のコースですと借りれる服の数が少ない。そしてやはり高い。ブランドの服だからでしょうね…。

結局、私は低価格帯の服を数着持って、着回すという結論に至りました。

 

バッグに関しても、ブランドバッグのレンタルということなので見栄を張る必要が出たときに良いかと思いましたが、今のところ見栄を張る必要がないので不必要でした…。必要に迫られたら一ヶ月無料のものを利用します。

 

 

いずれにせよ、便利だからと何でもかんでもサブスク契約するのは業者のいいカモなので、契約前に検討するのはもちろんのこと、契約してからも見直し続けるのは必須ですね。